Skip to content(本文へジャンプ)

PEOPLE社員紹介

  • サポート
  • カスタマーコンサルテーション部 課長
  • S.SHISHIDO

ヒューマンテクノロジーズに入社するまでの経緯を教えてください。

前職はとても忙しくて、残業は多いし、土日も出社しないと終わらないような環境だったんです。「これをずっと続けるのはキツイ」と思っていた時に、仕事関係で面識があった、今の上司に声をかけてもらいました。2009年に入社して以来、ずっとカスタマーサポートの部署で仕事をしています。

現在の仕事を教えてください。

現在は、教育や業務効率化を担当するチームのマネジメントをしています。「教育」も「効率化」も、なんだか厳しいイメージですが、根本的にはどうにか部員が快適に仕事ができるようにしてあげたい、とか、イヤイヤ働くんじゃなくて楽しさを見出してもらいたい、その方が結果的に円滑に回るんだという一心でやってます。

例えば、お客様に辛い言葉を浴びせられるよりは、あなたに対応してもらってよかったわと言ってもらえた方が絶対に嬉しいし、これからも頑張ろうって思えるじゃないですか。そのためにはどういうテクニックを身に着けさせたらよいのか、とか、この作業の工程がこれだけ時間がかかっているから、どうしたら短縮できるだろうか、という部分に日々心を砕いています。

やりがいを感じた仕事のエピソードを教えてください。

新人研修を担当した子が現場でお客様対応をしている時、完璧な回答をしているのを耳にすると、すごく嬉しいですね。成長に思わずニヤリとしてしまいます。最初の1〜2カ月は私が見ていたとしても、そこから現場で揉まれているわけなので、その期間にいろいろなことがあったんだろうな……と、想像すると感慨深いです。最初の頃を知っているからこその醍醐味ですよね。

普段の仕事でも、ついメンバーの仕事に手を出したくなるところをぐっと堪えて、信じて任せると、想定以上の結果を出してもらえることがあります。そんな時はもうとにかく褒めちぎります。それを続けていると、みんなどんどん自分で考えて動いてくれようとするし、アイディアもどんどん出してくれるんですよ。
「あんなに自信がなかったこの子が、こんなにもイキイキと意見を言ってる……」と目頭が熱くなることもあります。

人が成長する瞬間に立ち会うと、私もまだまだ頑張らないとな!と奮起できるのでみんな幸せ、WIN-WINです。これが私にとってのやりがいですね。

初の産育休取得者で、女性初の管理職ですが、女性社員に伝えたいことはありますか?

なんか私、ベンチマーカーみたいですね。とりあえずの獣道のようなものを切り拓いてきました。って言うと聞こえがいいですが、産休については会社の成長と社会の風潮の変化に、私のライフイベントがたまたま重なっただけです。管理職も、多少なりとも家庭にしわ寄せが行くわけですから、パートナーに理解がないと難しいとは思うのですが、幸いなことにとても徳の高い伴侶に恵まれたので……(笑)

なので、私自体は全然特別じゃないんです。私に対して変に壁を感じず、「宍戸さんができるなら私も!」くらいに思ってもらえたらうれしいです。

今後の目標は?

現在、研修は対面でやっています。同時に数名の研修だと、わからない人がわからないと声を上げられないまま取り残されてしまうこともある。そういう場合であっても、あとから気兼ねなく自分のペースで学べるように、eラーニングを導入しました。
このツールに現在の研修を落とし込んでいくのが目下のミッションです。そうすれば、研修担当が長期間拘束されることもないですし、サテライトオフィスに対しても同等の研修を提供できるので、ナレッジを持つ人を急速に拡大できます。

さらに魅力的なサポートセンターにするために、CS(顧客満足)とES(従業員満足)のバランスを取り、発展させていきたいです。

S.SHISHIDO

応募者へのメッセージ

いろいろな人がいて、その個性がきちんと評価される会社です。アピールが下手な人であっても、経営陣も管理職も、誠実にコツコツやっている姿をしっかり見ています。相手の気持ちを考えられる人や、アイディアを出せる人はお客様にも好かれますし、同僚とも気持ち良い意見交換ができると思います。

プライベート

プライベート

家に帰ってからは、家のことと子供の面倒を見ることで精一杯ですね。5歳の息子はそれはもうかわいくて、生まれてから毎日「かわいいねえ」と言いながら頬ずりしているんですが、そのせいか常に「見て見て」「抱っこして」「一緒に遊ぼ」と、べったり甘えん坊に育ってしまいました。休日は夫が公園に子供を連れて行ってくれたりするので、その隙に一人の時間が取れることは本当にありがたいです。溜まっている家事をやったり、ゆっくりコーヒーを飲んだり。もちろん夫が趣味に費やす時間も作って、お互い助け合っています。

社員一覧

  • S.SHISHIDO
    • サポート
    • カスタマーコンサルテーション部 課長
    • S.SHISHIDO
  • A.KODAMA
    • サポート
    • カスタマーコンサルテーション部 課長
    • A.KODAMA
  • M.SATO
    • サポート
    • カスタマーコンサルテーション部
    • M.SATO
  • sekikawa
    • サポート
    • カスタマーコンサルテーション部
    • K.SEKIKAWA
  • T.OBARA
    • サービス
    • 事業推進部プロジェクト部 課長
    • T.OBARA
  • Y.HORIKOSHI
    • サービス
    • サービスデザイン部
    • Y.HORIKOSHI
  • A.IIIZUMI
    • システム
    • システム開発運用部 課長
    • A.IIIZUMI
  • T.ITOI
    • システム
    • システム開発運用部 部長
    • T.ITOI
  • A.IMAMURA
    • システム
    • システム開発運用部
    • A.IMAMURA
  • T.TSUKUDA
    • システム
    • システム開発運用部 主任
    • T.TSUKUDA
  • H.NAKATAKE
    • システム
    • システム開発運用部 主任
    • H.NAKATAKE
  • K.IESAKI
    • セールス
    • チャネル開発部 部長
    • K.IESAKI
  • S.HASUTANI
    • セールス
    • チャネル開発部 主任
    • S.HASUTANI
  1. ホーム
  2. 社員紹介
  3. 社員紹介 S.SHISHIDO