Category: HumanTechnologies

Crossmatch社がHID Golbal社のファミリーとして新スタート

この度、DigitalPersonaおよび指紋リーダーU.are.Uシリーズの提供元であるCrossmatch社がHID Golbal社のファミリーとして新たなスタートを切り生体認証分野を拡大します。 生体認証技術による高度なセキュリティのリーダーとして知られるCrossmatch社が、本人確認に関するソリューション分野のリーダーHID Global社のファミリーとなることで、生体認証のハードおよびソフト製品を強化し、生体認証技術の提供社としてさらなる成長が期待されます。 民間分野におけるCrossmatch社の生体認証技術を駆使した事業は、小売、金融、ヘルスケアやOEMなど多層かつ専門的な市場向けの商品ラインを拡大しています。また、本人認証によりユニーク且つ高度なセキュリティ向上を実現するDigitalPersonaは、サイバー攻撃に対する従来型の多要素防御手段に優るソリューションです。個人特有の行動データを生体的に捕らえて本人認証を行うという行動的生体認証を含め、Windowsやクラウド、モバイル、および従来型のアプリケーションなど、多種のリスクベースの要素に対応し、高度なセキュリティとスムーズなアクセスを実現します。 一方HID Global社は、犯罪記録、素早く移動する物体や人の識別、身元確認、機密事項取扱い許可プロセス、軍事基地へのアクセス、テロ対策およびモバイルによる機密情報収集、ビザ申請発券手順、市民権取得へのサービスなどを含む公的なソリューション分野で既に実績を挙げており、移民および国境監視、警察などの法執行機関、軍隊、防衛機関など新たな分野でも実績が増えつつあります。 生体認証技術を駆使したCrossmatch社の事業と、本人確認に関する信頼されたソリューションを持つHID Global社の事業とが相乗効果を生み、市場への浸透を助長していきます。 なお、今回の新体制スタートについて株式会社ヒューマンテクノロジーズとの代理権および契約に影響はなく、パートナー各社様についても影響ございません。 Crossmatch社について 1996年設立、Florida州Palm Beach Gardensに本拠地を置く。社員270人の各分野専門家を擁し、世界中に技術開発ハブのネットワークおよび販売のための戦略拠点を持っている。 Crossmatchのソリューションは、世界中の幾千万にも及ぶユーザーのためにセキュリティおよび本人認証管理の問題解決を行っている。実績を積んだDigitalPersonaコンポジット認証(複合認証)ソフトウェアは、昨今の複雑且つ、今迄に経験したことがないリスクに対抗できる最適な認証のいくつかを複合化して提供できるようデザインされており、企業において必要とされる個人認証の全てを完全にカバーできるようにデザインされている。事実、同社のソリューションは、世界80ヶ国を上回る国々で金融、小売り、通商・貿易、政府機関、警察などの法執行機関、軍隊などで本人確認に役立てられている。 HID Global社について 米国Texas州Austinに本社を置く。社員は全世界で3000人を擁し、世界100ヶ国以上の国々で製品サポートを行っている。またASSA ABLOY AB 〈スエ―デンに本部を置き、セキュリティ関連製品の製造・販売をする多国籍企業。〉グループのブランドである。  HID Global社は、世界中の人々、場所、所持品・所有物などのアイデンティティを強化しており、人々の安全な取引、生産性の高い働き方、何の制約もなく自由に旅行することを可能にしている。同社の信頼されている本人認証ソリューションは、人々がフィジカルな場所やデジタルな場所へ容易にアクセスでき、証明された物との連携が出来るように手助けする。世界中の何百万もの人々が、HID製品およびサービスに触れ、皆さんの日常生活をナビゲートしており、20億件以上の物件がHIDの技術を通して結ばれている。同社は、政府機関、学校などの教育関係機関、医療機関、金融機関、各産業界、さらに地球上で最も革新的と言われる企業の数社と仕事をしている。 ■ PC認証強化システム「DigitalPersona」 ■ 指紋認証システム開発パッケージ「DigitalPersona U.are.U SDK」 …

「セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition」へOEM提供開始。

株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:恵志 章夫)は2004年より開発・販売しているクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」を、セコムトラストシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 慶司)へ「セコムあんしん勤怠管理サービス KING OF TIME Edition」として、2018年11月1日よりOEM提供を開始したことをお知らせします。 リリース内容の詳細はこちらをご確認ください。 以上、よろしくお願い申し上げます。…

【西日本最大級 第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPO 2018】
KING OF TIME アカデミック版出展決定

第2回 [関西] 教育ITソリューションEXPO2018(インテックス大阪:2018年11月07日~09日)にクラウド型出退勤システム「KING OF TIME アカデミック版」~教育委員会限定モデル~およびPC認証管理システム「KING OF TIME セキュアログイン」「DigitalPersona アカデミック版」を出展いたします。 弊社ブースでは、文部科学省より出された「学校における働き方改革に係る緊急提言」に対応する教職員の方に向けたソリューションを展示致します。 詳細についてはこちらをご覧ください。 .education_banner{ width: 500px; max-width: 100%; } …

時間外労働を可視化する新サービス「KING OF TIME データ分析」をリリース。

2018年10月17日、株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:恵志 章夫)は、2019年4月に改正されます「労働基準法時間外労働の上限規制」を可視化する「KING OF TIMEデータ分析」をリリースしました。 勤怠管理システム「KING OF TIME」と自動連携し、勤怠データを分析。残業の多い従業員や不適切な働き方の従業員を検知します。労働時間を活用した人時生産性分析にて従業員の生産性の把握と改善に役立てます。 リリース内容の詳細はこちらをご確認ください。 以上、よろしくお願い申し上げます。…

クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」とHRオートメーションシステム「サイレコ」との連携を開始。

この度、弊社のクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」と、株式会社アクティブ アンド カンパニー(本社:東京都千代田区/代表取締役社長兼CEO:大野順也)が提供するクラウド型・組織戦略システムHRオートメーションシステム「サイレコ」とのシステム連携をスタートいたしました。 システム連携の詳細はこちらをご確認ください。 以上、よろしくお願い申し上げます。…

クラウド勤怠管理システム KING OF TIME バージョンアップのお知らせ

クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」のバージョンアップを実施いたします。 ・ご提供予定日:2018年10月16日(火) 既存機能の改良、新機能追加の詳細はこちらをご確認ください。 ・バージョンアップ作業予定時間:2018年10月16日(火) 23:15~24:15 上記作業中、一部機能が制限されます。 詳細はこちらをご確認ください。 以上、よろしくお願い申し上げます。…

シンプレクスクオンタムの生体ハイブリッド認証デバイスに ヒューマンテクノロジーズがU.are.U SDKを提供

弊社は、心電など生体電位の計測を得意とするデバイスベンチャーのシンプレクスクオンタム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木那奈子、以下SQ社)と技術提携し、SQ社が開発・発売する新しい生体ハイブリッド認証デバイス「SQ-keyハイブリッド」(近日発売予定)向けに、世界基準の高精度指紋リーダー「U.are.U 4500」(米クロスマッチ社)およびSDKを提供致しました。…

大阪支店設立のお知らせ

2018年2月1日、株式会社ヒューマンテクノロジーズの大阪支店を設立いたしましたことをご報告いたします。 働き方改革推進を背景に、各企業様の労務管理における課題、ご要望は高まり続けております。 おかげさまでクラウド勤怠管理システム『KING OF TIME』は2017年12月時点で60万アクティブユーザーを突破いたしました。 弊社では今回の大阪支店設立を皮切りに、本社(東京都港区)と連携をとりながら、これまで以上に関西地方の企業様への販売促進・フォローアップを充実させて参ります。 今後ともよろしくお願い申し上げます。 ———————————————- 株式会社ヒューマンテクノロジーズ 大阪支店:大阪府吹田市広芝町8-12 第3マイダビル ———————————————-…